デッサンとは?

デッサンの意味するところは一般的には主に線で描かれた絵全般を意味する言葉。線で描かれた下絵、素描、輪郭(線)などとされることもある。美大や芸大受験を目指す学生が、受験の課題として取り組まねばならない石膏デッサンといういさ… 続きを読む デッサンとは?

白い花

コロナ禍にも関わらず、今年は教会での結婚式が多かった。結婚式の主役はもちろん新郎新婦、司式者やバージンロードを歩く花嫁の父だが、会場を美しく飾る花も大切な役割。 教会にはお花のグループがあり、結婚式では新郎新婦(特に新婦… 続きを読む 白い花

オールドレンズ

しばらくオールドレンズを使っていなかったが、Pentaxの28mmf3.5の程度の良いものをかなり安い価格で手に入れたので病院の帰りに散歩をしながら試写してみた。 ボディーはフジのミラーレス。APSフォーマットなので28… 続きを読む オールドレンズ

投稿日:
カテゴリー: 写真風景

洋梨と葡萄

洋梨の形は面白い。単純な球体ではなく、アクセントとしての二重の膨らみがあるので古くから絵画のモチーフとして好まれてきたと思う。季節的には今の時期が旬だと思うが、より小さな球体の葡萄と組み合わせて描くとリズミカルになり面白… 続きを読む 洋梨と葡萄

葡萄の連作

秋の葡萄のシーズン。最近は種なしの大粒シャインマスカットという高級品種がもてはやされている。確かに甘くておいしいが、絵のモチーフにはしにくい。もっと色彩の変化があり、粒も揃っておらず、葉っぱも少し穴あきのようなものがモチ… 続きを読む 葡萄の連作

あの頃のこと⑤

大学で活動していたサークルのこと。活動の中心は、木炭デッサンとクロッキー、あとは年に数回行く合宿。「絵画会」は独立したてだったので部室がなく、当時早稲田の商学部の建物だった12号館のラウンジにたむろしておしゃべりをしてい… 続きを読む あの頃のこと⑤

三男の結婚式

先週土曜日は三男の結婚式だった。新型コロナウィルスの新規感染者がようやく顕著に減少し、前日までの台風が過ぎ去って快晴のお天気の中、通っている教会で式を挙げることができた。感染予防のため、出席者は50名以下に限定。礼拝堂は… 続きを読む 三男の結婚式

投稿日:
カテゴリー: 写真