触りたいお腹

今週はずっとトラの見守りと決めている。月初の教会役員会があるし、6月末の決算総会も近づいてきた。

ほとんど描けないうちにバラの季節も終わってしまったので気持ちが萎える。おまけに新型コロナワクチン接種の遅さ!遅すぎる地元ではなくて大規模接種の会場を予約しようとしたが、全く取れない状況だ。海外の迅速な接種の状況を見るにつけ腹が立つが仕方ない。

無能な政府の政治家は蹴りたい背中だが、我が家の姫は触りたいお腹。

作成者: mark

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

2件のコメント

  1. 馬越さんこんばんは
    ワクチンの案内はもう来ましたか?私も先週の初めに来てLINEで直ぐに予約が取れました。最短で探したら3日後に空いていました。意外に簡単で拍子抜けするほど。一回目は無事終了。
    東京都と埼玉では大分違うのですね。
    神奈川の姉と妹はまだ通知が来てないとのことです。
    私もずっとイライラしてましたよ。
    こんな状況でオリンピックなんてナンセンスですよね!
    早く受けられます様に。

    1. てるかさま:コメントありがとうございます。東大和市はだめだめです。一応最初の接種は決まっているのですが、7月22日とかなり遅いので何とか前倒しできないかなあ?と思っていますが、だめですね。東京都の大規模接種もとれません。前日でも空きがあればとれると報道されていましたが、嘘ですね。(´;ω;`)てるかさん、早めに接種出来ていいですね。ご主人も早く受けられますように!(#^.^#)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です