自衛隊機の事故

沖縄県の宮古島周辺飛行中に何らかの突発的な事態が起こり、海中に墜落した自衛隊のヘリコプターUH60JA。同型機はすでに20年以上運用されている信頼性の高いヘリコプターのようで、隊員の輸送などに広く使われていたようだ。墜落してすでに3日となるのに機体の主要な部分や乗組員が全く見つかっていないのが何とも不思議だ。ネット上では某国からのミサイル攻撃ではないかといった意見まで飛び出して大変な状況になっている。普通に考えると、今、宮古島で自衛隊機が攻撃を受けることはまず考えられない。

原因が全く分からない中で詮索をするのはよくないと思うが、自動的に発せられることになっていた緊急事態の通信装置などが全く機能していないことに愕然とする。浅いと思われていた事故現場は実際にはかなり深い場所のようで捜索は困難を極めると思う。何とか早く乗っていた人全員が見つかって欲しい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメント

コメントする

6 + 9 =

目次