秋雨の季節になってしまった

雌猫の姫がいなくなってもうそろそろひと月になる。全く帰らないので心が折れそうになる。時々ある目撃情報だけが頼り。昨日も通りに沿った家の玄関に佇んでいたという情報があったので昨日から捕獲器をしかけているが、早朝に見に行ってからっぽの捕獲器を見てがっかりして帰ってくる。

しばらく雨の日が続きそうだ。外猫にとっては厳しい季節。せめてどこかでご飯をもらって元気でいて欲しい。帰ってくることを信じて辛抱強く待ちたい。

投稿日:
カテゴリー:

作成者: mark

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です