太田黒公園へ

毎週の病院通いの後、今日もどこかに写真撮影に行きたいと思い、リュックにカメラを入れてきた。今日の場所は杉並区荻窪の南口から歩いて10分ほどのところにある太田黒公園。個人のお屋敷を公園として開放されたもの。邸内には数多くのもみじの木があり、大きな池もある。

荻窪は古くからのお屋敷でお金持ちの邸宅が多い街だが、太田黒公園は紅葉の穴場的な場所のようだ。明日から夜間のライトアップも始まる。池に映る紅葉が美しいと思うので中央線沿線の方はぜひ足を運んでみたらいかがでしょうか。ライトアップの夜は有料のようだが、昼間は無料でした。

写真はカメラのフィルター効果で「鮮やか」を選んでしまったのでもみじを撮ったものは少しどぎつい感じになってしまった。

入り口の街路樹
投稿日:
カテゴリー: 写真風景

作成者: mark

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です