多摩湖の新緑

多摩湖の春

桜が咲いたら対岸の湖を取り巻く森はあっという間に新緑になってしまう。この時期は霞んでしまって富士山は見えない日が多い。見えてもぼんやりしているが、それはそれで美しい。湖の周りの木々は水場を好むハンノキなどが多い。あとはクヌギ、山桜など。山桜はピンク色に染まり、森の色彩を一気に豊かにする。日本の広葉樹の森は表情が豊かで本当に美しい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメント

コメントする

thirteen − nine =

目次