吉祥寺美術館へ

今日は現在武蔵野市立吉祥寺美術館で開催中の絵本作家出久根 育(でくね いく)さんの展覧会に行った。出久根さんは東京都の生まれ。1992年、武蔵野美術大学卒業。2003年、第19回ブラチスラヴァ国際絵本原画展でグランプリを受賞した。2002年からはチェコに移住し、チェコの自然や風物に触発された作品を多数世に出された方。我が家にある2024年のカレンダーの猫の絵画に触発され訪問したが、猫だけではなく、実にいろいろなテーマの愛すべき作品群に感動した。入場料は300円。65歳以上のシニアは無料です。

出久根 育作品展 「チェコからの風 静寂のあと、光の朝」

会期:2024年1月20日(土曜)~3月3日(日曜)

会場:吉祥寺駅北口から歩いて3分。コピス吉祥寺A館7階

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメント

コメントする

seventeen − 4 =

目次