個展のご案内

個展まで1か月を切った。準備を進めているが、事務的なことをやっていてもやはり気になるのは作品のこと。定年退職して10年になり、毎年100枚以上描いているので、通算でいうと1,000枚以上は描いた計算になる。たいした枚数ではない。ずっと描いているが、何かまだ掴んでいる感じではない。

油絵の具の扱いで手慣れてきたところはもちろんあるが、絵画的な表現で自分なりに何かを掴むところまでは行っていない。デッサンの技量は基本的に学生時代とそう変わらない。ときどきこのままで良いのだろうかと思うことはあるが、とにかくたくさん描いていれば見えてくるものはあるはずと思いながら描いている。

個展のポスターを作っていて、ブログを作ったときのタグライン「自然を見つめ 自然に学ぶ」を改めて見ている。比較的自由は効くが制約だらけの油彩画という世界を突き詰めてひたすら描くしか能がない。

個展はコロナの中断で3年ぶりに再開したが、昨年から「キチジョウジ ギャラリー」というアンティークな雰囲気が漂う会場でやらせてもらっている。ほとんど井の頭公園の一部と言ってもよいロケーション。一番便利なのは京王井の頭線の「井の頭公園」で下車して右側に歩いて1分。

お時間がある方はぜひおいでください。ずっと在廊しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメント

コメントする

3 × 2 =

目次