今年の春はどうだろう?

昨日この冬初めての本格的な雪になった。普通だと多少積もっても昼過ぎには溶けてしまうが、今日は気温が低く、おまけに家の北側は全く陽が当たらないので今でも凍結したまま。2月初めの立春までにはまだあとひと月もあるが、年が明けると毎日少しづつ昼間が長くなっていくその感覚が好きだ。

春になればコロナも収束するという漠然とした希望を持っていたがオミクロン株のせいでそれもわからなくなった。感染力は強いが重症化しにくいと言われているのでコロナも弱毒化して普通のインフルエンザ程度のものになっていくような気がする。

まったく納得がいかないのは2回打てば大丈夫だと思っていたワクチンが効かないこと。3回打てといわれるが、これではいつまでたってもワクチン接種のループから抜けられない。なんだか騙されたような気になってしまう。春以降個展の会場の予約をしたものかどうか迷っている。

パンジーとミモザ A4サイズ

作成者: mark

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です