オリンピックが終わった

17日間のオリンピックが終了した。

無観客、バブル方式の感染対策、酷暑などこれまで経験したことがない大変な大会だったが現場関係者、ボランティアの努力があって何とか無事に終わったことは良かった。新しく加わったサーフィン、スケートボート、スポーツクライミングなど見ていて発見、驚きがあったし毎日テレビにくぎ付けだった。コロナ禍でどこにも行けない日々の中で唯一の楽しみだったと思う。

応援していた体操の内村選手が鉄棒で落下したり、水泳で思うような結果が出ないなど心配もあったが、若い世代の選手委のがんばりは目を見張るものがあったように思う。常に与えられた状況下で全力を尽くスポーツ選手に対しては心から応援したくなる。8月末に行われる予定のパラリンピックも無事に行われることを願っている。

作成者: mark

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です