ぶどうと洋ナシ

新型コロナウィルスの第5波の新規感染者がずいぶん減少してきた。増加するスピードもすごかったが、減少のスピードも顕著だ。何かからくりがあるのではないかと疑ってしまう。実際、なぜ急激に減少に転じたのか?その原因の確かなことはわかっていないように思う。確かにワクチン接種はだいぶ進んできたし、マスクの着用も結構習慣として定着しているが、人流は増えてきたし、通勤電車は満員のようだ。

理由がわからなくても減ってきたことは喜ばしい。来週末は三男の結婚式が教会である。感染対策のため出席者を絞りに絞り、大切な親族も呼べない状況なので申し訳ない気持ちでいっぱいだ。それでもコロナ禍の中で結婚式が開けるならばそれは本当に感謝なことだと思っている。あとは太平洋上にいる台風が来ないように祈るばかり。

絵は葡萄と洋ナシ。葡萄は甲斐路。グリーンと赤味がかった色彩が美しい。

作成者: mark

生命感あふれる油彩画の制作をめざしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です